omniture
PR Newswire: news distribution, targeting and monitoring

YM Techが3つの新しいEVリレー製品を発表

2018-08-09 14:40

【ソウル(韓国)2018年8月9日PR Newswire=共同通信JBN】

*YM TechはChina(Shanghai)International Lithium Battery Industry Fair(CNIBF、中国(上海)国際リチウム電池工業展示会)で3つの新製品を展示

HVDC(高圧直流送電)コンタクター業界の大手企業の1つであるYM Techは、8月上海で同社の新製品を展示する。同社は8月23日から25日まで上海で開催されるCNIBFで、新しいEVリレー(直流高電圧リレー)製品を発表する予定である。

EVH400A-12S(left), EVH600A-24S(right)
EVH400A-12S(left), EVH600A-24S(right)

同社の3つの新製品はEVH400、EVH600、EVH1000で、いずれも優れたシーリングシステムと特許取得済み技術によって作られている。

EVH400は、400A, DC 1000VDCのDC(直流)コンタクターである。これはコンパクトサイズで、高い電気的耐久性と高い短絡回路耐久性を持っている。EVH400はエネルギー貯蔵システム(蓄電池)、ソーラーインバーター、電気バス、急速充電器に使用される。

EVH600は、600A, DC 750VDCのDCコンタクターで、これもコンパクトサイズで高い電気的耐久性と高い短絡回路耐久性を持つ。

EVH1000は、1000V/100Aの使用に適した機械式DCコンタクターである。ユーザーはDC電源のオンとオフを安全に切り替えることができる。EVH1000は電気バスの充電装置またはESS(エネルギー貯蔵システム)に使用することができる。電気的耐久性がより高く、極めて安全に使用できる。

YM Techは、リレーの開発と製造を専門にしており、DC高圧リレー業界で高く評価されている。リレーは電気および電子製品の電力エネルギーの輸送を制御するスイッチング(切り替え)機器である。

リレーは従来の電子機器に使用されるだけでなく、電気自動車のような環境に優しいエネルギー産業にも使用でき、市場における新たな希望の星になりつつある。

YM Techは1998年に創設され、以後20年の同社の歴史をリレーの開発に充ててきた。同社は、韓国のOchang Industrial Complex(オチャン工業団地)に工場がある。同社の経営理念は顧客に質の高い製品を提供し、ベンチャー精神に基づく技術を開発することである。YM Techは絶えずR&Dに取り組み、競争力のある技術を確保してきた。このハイテクノロジーに基づいて同社は、直流(DC)高電圧リレーおよび低電圧リレーの両方を製造している。同社は、電気自動車、充電システム、省エネデバイス、太陽光発電所、風力発電所、軍用兵器および航空機などのさまざまな部門や分野に製品を提供している。

YM Techは、極性を持たない世界初のバイラテラル制御EVリレーを開発した。同社はUL、 CE、CCC各規格対応の技術で世界的に認められている。また中国、日本、欧州、米国の多くのエネルギー関連企業と活発に協力している

▽問い合わせ先

Yang, Youngmin
ymtech@goodymt.com
+82-43-212-6651

ホームページ:http://www.goodymt.com/?lang=en

Photo- https://photos.prnasia.com/prnh/20180808/2207046-1-b

ソース:YM Tech

Source: YM Tech

Featured Video

Related Keywords:

Electrical Utilities

HVAC

Utilities

New products/services

Trade show news

Future Events

Advanced Search
Search
  
  1. Products & Services
  2. News Releases
  3. Knowledge Center
  4. Journalists & Media
  5. Multimedia Theater
  6. Contact Us