omniture
PR Newswire: news distribution, targeting and monitoring

ハートに魂を抱いて:改装されたハイアットリージェンシーバリ

2018-09-10 17:27

【デンパサール(インドネシア)2018年9月10日PR Newswire=共同通信JBN】

*古い魂を維持しながら穏やかなゲートウエーを提供

サヌールで最も象徴的なホテルであるバリ・ハイアットが帰ってきた。ハイアットリージェンシーバリ(Hyatt Regency Bali)として再開する。1973年に建てられたこのホテルは2019年1月1日、文化的な美しさを保ちながら新たな特徴も加味される。開業するサヌール中心部はバリの空港から30分という戦略的位置にあり、ブティック、ボヘミアンアウトレット、カフェ、バーで賑わう通りも徒歩圏内で、レジャーとビジネス旅行者の両方にとって理想的なロケーションである。

同ホテルの集約されたロケーションには、素晴らしい景色の広々とした野外バルコニーを備えた363の眺めの良い部屋とスイートがあるが、それだけが特徴ではない。各部屋のデザインはSPIN Design Tokyoによるもので、正真正銘のバリと、清潔で柔らかい日本の雰囲気が独自に融合している。

新しく改装されたハイアットリージェンシーバリをさらに充実させているのは、熱帯の水泳プール、われを忘れるフィットネスセンター、庭園とプール付きのスパ複合施設、サヌールの全長500メートルの白い砂浜といった保養施設である。ゲストは、地元と国際的な好みの食事を提供するOmang Omang Restaurantに入るか、リッチなイタリア料理を提供するPizzariaのビーチでロマンチックな夕刻を楽しむかを選ぶことができる。リフレッシュメントとしては、ジャズが流れるThe Piano Loungeが朝から夜中まで営業し、ドリンクとスナックを提供する。

会議が目的の旅行者には、全てが新しいイベントスペースが会合、社交、展示のための素晴らしい場を提供する。4つのミーティングルームは全て、斜面に展開する独立した施設である。ミーティングの施設は屋外の中庭も備え、レセプションのような社交的な集まりでは最大160人を受け入れることができる。

バリ・ハイアットの遺産とアイデンティティーを継承するため、ハイアットリージェンシーバリの数百万ドル規模の改装は「サヌールにおけるマーケットリーダーとしてのハイアットリージェンシーバリを強化する」だろう。パブリックリレーションズ・マネジャーのブラン・ブハラタ氏は「それは、バリの魅力とそのハートとしての魂を維持しながら、このリゾートに現代的な色合いを与える」と述べた。

ゲストはwww.hyattregencybali.com で宿泊予約できる。2019年1月1日から6月30日までの間に宿泊するゲストはOpening Offer Eat Play Love(オープン記念オファー:食べて遊んで愛する)の特典を受けられる。これには、2人分の毎日の朝食、昼食1回、ディナー1回、アフタヌーンカクテル1回が含まれている。このオープン記念オファーは2018年8月1日から10月31日の間に当社ウェブサイトで予約できる。さらにWorld of Hyattのロイヤルティープログラム会員は直接の予約により、全てのルームカテゴリーで10%のメンバーレート特典がある。

映像を含むオンライン・メディアキットは以下を参照。(https://drive.google.com/open?id=1Sx3kbeMU_JpJqcgzuQIACyiYA0q56S8z

▽ハイアットリージェンシー(Hyatt Regency)について

ハイアットリージェンシー・ブランドは、旅行者を最も重要な人と物事に結び付けることを誇りとしている。世界の30カ国以上で175の都市およびリゾートの便利な場所に展開するハイアットリージェンシーは、効率的なビジネスミーティングから思い出深い家族の休日まで、あらゆる機会に人気の高い会合スペースを提供する。ハイアットリージェンシー・ブランドは、ゲストが必要な全てをすぐに提供するワンストップの体験を提供する。ハイアットリージェンシーのホテルおよびリゾートは、作業、参加、リラックスのスペース、素晴らしい料理体験、テクノロジーを可能にするための協力の方法、どんな細かなことにも対応できる専門のイベントプランナーを含むさまざまなサービスとアメニティーを提供する。詳しい情報についてはhyattregency.com(http://www.hyattregency.com/ )を参照。Facebook(https://www.facebook.com/HyattRegencyBali/ )とInstagram(https://www.instagram.com/hyattregency_bali/ )で@HyattRegencyBaliのフォローを。また、#HyattRegencyBaliで写真のタグ付けを。

▽Hyatt Hotels Corporationについて

シカゴに本社を置くHyatt Hotels Corporationは、13のトップブランドをそのポートフォリオに持つ大手グローバルホスピタリティー企業である。2017年9月30日現在、同社は57カ国に739の資産を保有している。同社の目標は人々を大切にすることである。それにより、人々はビジネスの決定と成長戦略を最良の形で伝えることができる。同社は株主に対して価値を創出し、ゲストとの関係を構築し、業界における最良のフランチャイズパートナーを引き付けるよう配慮している。同社の関連会社はホテル、リゾート、ブランデッドレジデンス、バケーションオーナーシップ資産を開発、保有、運営、管理、フランチャイズ、ライセンスするか、サービスを提供している。それには6大陸で展開されるパークハイアット(Park Hyatt(R))、ミラバル(Miraval(R))、グランドハイアット(Grand Hyatt(R))、ハイアットリージェンシー(Hyatt Regency(R))、ハイアット(Hyatt(R))、アンダーズ(Andaz(R))、ハイアットセントリック(Hyatt Centric(R))、アンバウンドコレクションby Hyatt(The Unbound Collection by Hyatt(R))、ハイアットプレイス(Hyatt Place(R))、ハイアットハウス(Hyatt House(R))、ハイアット ジーヴァ(Hyatt Ziva(TM))、ハイアットジラーラ(Hyatt Zilara(TM))、ハイアットレジデンスクラブ(Hyatt Residence Club(R))の各ブランドがある。詳しい情報はwww.hyatt.com を参照。

▽問い合わせ先

Bulan Bharata
PR Manager
Hyatt Regency Bali
+62-361-28-1234
Bulan.bharata@hyatt.com

ソース: Hyatt Regency Bali

Source: Hyatt Regency Bali

Featured Video

Related Keywords:

Hotels and Resorts

Travel

New products/services

Advanced Search
Search
  
  1. Products & Services
  2. News Releases
  3. Knowledge Center
  4. Journalists & Media
  5. Multimedia Theater
  6. Contact Us