omniture
PR Newswire: news distribution, targeting and monitoring

シンガポール国際エネルギー週間にエネルギー業界リーダーが集まり

2018-10-12 15:18

「エネルギーの変革:投資、イノベーションそして統合」で意見交換

【シンガポール2018年10月12日PR Newswire】10月29日から11月2日まで開催される第11回シンガポール国際エネルギー週間(SIEW)には、世界の著名なエネルギー業界リーダーが参加してテーマの「エネルギーの変革:投資、イノベーションそして統合」(Transforming Energy: Invest, Innovate, Integrate)について知見や展望を交換する。シンガポールのチャン・チュン・シン貿易産業相がSIEW開幕演説を行う。SIEW開幕基調挨拶は、国際エネルギー機関(IEA)事務局長のファティ・ビロル博士、シェルのダウンストリーム・ディレクター兼実行員会メンバーであるジョン・アボット氏が行い、より活発なエネルギーの未来のために必要とされる投資、イノベーション、統合について講演する。

第36回ASEANエネルギー大臣会合(AMEM)および関連会合が第11回SIEWと初めて同時開催される。参加する代表者は、以下の業界リーダーと戦略的な話し合いができる。

  • コー・ポー・クーン医学博士:シンガポール貿易産業省上級国務相
  • スイ・セム氏:カンボジア鉱業・エネルギー相
  • ウ・ウィン・カイン氏:ミャンマー電力・エネルギー相
  • アルフォンソ・クシ氏:フィリピン・エネルギー相
  • シリ・チラポンパン博士:タイ・エネルギー相
  • アルカンドラ・タハル博士:インドネシア・エネルギー・鉱物資源副大臣
  • リウ・バオホア氏:中国・国家能源局副局長
  • ダト・リム・ジョクホイ氏:東南アジア諸国連合(ASEAN)事務局長
  • アドマン・Z・アミン氏:国際再生エネルギー機関(IRENA)事務局長
  • 豊田正和教授:日本エネルギー経済研究所(IEEJ)理事長兼最高経営責任者(CEO)
  • リュー・ゼホン氏:中国・国家電網公司副社長
  • バンバン・スサントノ氏:アジア開発銀行(ADB)ナレッジマネジメント・持続可能開発担当副総裁
  • D・J・パンディアン博士:アジアインフラ投資銀行(AIIB)副社長兼最高投資責任者
  • フィリップ・モンルブ氏:Enedis取締役会会長
  • マーティン・J・ヒューストン氏:Tellurian副会長
  • 垣見祐二氏:JERA取締役社長
  • シャルビニ・スハリ氏:Sarawak Energyのグループ最高経営責任者(CEO)
  • ピユシュ・グプタ氏:DBS GroupのCEO兼ディレクター
  • ディディエ・オロー氏:ENGIE執行副社長
  • ディトレフ・エンゲル氏:DNV GL-Energy CEO
  • ティム・ホルト氏: Siemens Power Generation Services CEO
  • ウーテル・ファン・ウェルシュ氏:GEアジア太平洋の社長兼CEO、ゼネラル・エレクトリック副社長
  • 矢野和久氏:大阪ガスシンガポール会長

その他のSIEW 2018のハイレベルな討議は、第2回シンガポール-IEAフォーラム、SIEWシンクタンク・ラウンドテーブル、SIEWエネルギー・インサイトが含まれる。SIEW主要パートナー・イベント、アジア・クリーン・エネルギー・サミット(https://www.asiacleanenergysummit.com/ )(ACES)、アジア・ダウンストリーム・サミット(http://www.downstream-asia.com/)(ADS)、ガス・アジア・サミット(http://www.gasasiasummit.com/ )(GAS)は今年も開催され、クリーンエネルギー、製油および石油化学製品、ガスおよびLNGについてそれぞれ話し合う。

SIEW 2018は10月29日から11月2日まで、シンガポールのマリーナベイ・サンズのサンズ・エキスポ&コンベンションセンターで開催される。参加登録はウェブサイトwww.siew.sg を参照。

シンガポール国際エネルギー週間(SIEWについて

第11回目を迎えるシンガポール国際エネルギー週間(SIEW)は、エネルギーの知見、パートナーシップ、意見交換のためのアジアにおける第1級のプラットフォームで、1週間にわたり1カ所で世界の主要な会議、展示会、ラウンドテーブルを一堂に集め提供する。詳細な情報はウェブサイトwww.siew.sg を参照。

▽エネルギー市場監督庁(EMA)について

シンガポールのエネルギー市場監督庁(EMA)は、通商産業省に属する法定機関である。同機関の主な目標は、確実かつ安全なエネルギー供給を保証し、エネルギー市場での効果的な競争を促し、シンガポールにおけるダイナミックなエネルギー部門を開発することである。活動を通じ、同機関は持続的成長に向けた進歩的なエネルギー環境を創出するよう尽力している。詳しい情報はwww.ema.gov.sg を参照。

Source: Energy Market Authority

Featured Video

Related Keywords:

Alternative Energies

Oil/Energy

Utilities

Environmental Issues

Trade show news

Future Events

Advanced Search
Search
  
  1. Products & Services
  2. News Releases
  3. Knowledge Center
  4. Journalists & Media
  5. Multimedia Theater
  6. Contact Us