omniture
from common-pcom:html:key:en_segment_includes_overall_segment_header_shtml
PR Newswire: news distribution, targeting and monitoring

GCL System Integrationが世界初のGlobal CSR+リインシュアランス認定を受ける

2018-12-06 21:11

【上海2018年12月6日PR Newswire=共同通信JBN】GCL System Integration(002506.SZ)(GCL-SI)はスイスの再保険会社のCSR+信頼性試験プログラム(CSR+ Reliability Testing Programme)に合格し、スイス・リインシュアランス(スイス・リー)のCSR+基準の下で発行されるグローバル・リインシュアランス認定を世界で初めて授与された。太陽電池パネルの品質および電力性能を評価する極めて厳格な試験基準であるCSR+は、現在のIEC61215およびIEC61730基準の試験要件よりもはるかに厳格なものである。超厳格な試験に合格した世界初の企業であるGCL-SIは、同社のパネルが優れた性能と信頼できる品質を備えていることを十分に実証した。

世界初のグローバルCSR+リインシュアランス証明書がGCL System Integrationに授与された
世界初のグローバルCSR+リインシュアランス証明書がGCL System Integrationに授与された

150年以上の歴史を誇り、世界主要都市に支社・支店を展開するスイス・リーは、世界最大の再保険会社の1つである。2018年初め、同社はSolar Panel Code of Practice: International Guideline on the Risk Management and Sustainability of Solar Panel Warranty Insurance(SPCoP)を発表した。SPCoP、CSR+の中心内容は、太陽電池パネルの品質および電力性能を判断する信頼性試験基準を規定している。この試験は、パネル複合材の信頼性試験プログラムをはじめ、全ての生産工場の総合的な工場監査で構成されている。

GCL-SIのホー・デヨン副社長は「CSR+は世界で最も高度な試験基準の1つである。当社が極めて厳格な試験に合格できた事実は、当社の製品の信頼性を実証している。同時に、スイス・リーの再保険サポートを伴うエネルギー保険プロバイダーAlltrust Insurance Companyによる直接の引き受けは、確実な保険保護を提供し、世界ベースにおけるGCL-SIの市場開発計画を強力にサポートする。GCL-SIは金融、保険、製造の分野でスイス・リーと協力し、代替エネルギー業界における成長の加速に役立つ技術交流プラットフォームを構築することを望んでいる。

CSR+基準は最新の信頼性試験基準であり、現在のIEC61215およびIEC61730認定要件よりもはるかに厳格なものである。スイス・リーはバリュー投資の理念を堅持し、持続可能な競争力を誇る顧客との長期提携をサポートし、それを実行している。スイス・リーのCSR+信頼性試験プログラムに合格した世界初の企業として、GCL-SIは、認定有効期間に同社が生産するパネルに対してAlltrust Insurance Companyが提供する保険とスイス・リーの再保険を受ける。このアライアンスによってGCL-SIのパネルが優れた性能と信頼できる品質であることを明確に示している。スイス・リーの再保険サポートはGCL-SIパネルの品質を明確に裏付けるものであり、パネル販売に確固たる保証を提供する。同時に、スイス・リーの保険ソリューションおよび長年の経験は、同社の顧客が財務および金融コストを削減することに役立つ。

ティア1のパネルメーカーであるGCL-SIは製品品質を最優先とみなし、安定性と信頼できる製品品質に基づいて世界中の顧客の信頼を獲得してきた。GCL-SIは、コスト軽減とイノベーション増進がグリッドパリティーに対処する際に中心になるべきであることを一貫して強調している。GCL-SIは高い品質および高いコストパフォーマンスによって顧客に大きな価値を提供することを目標にしている。

▽GCL-SIについて

GCL System Integration Technology Co., LTD.(SZ: 002506)(GCL-SI)は、GOLDEN CONCORD Group(GCL)の一員である。GCL-SIは、ワンストップ、最先端の統合エネルギーシステムを提供しており、世界をリードする太陽エネルギー企業になることに取り組んでいる。

▽スイス・リー(Swiss Re)について

スイス・リー・グループは、再保険、保険、その他の保険ベースのリスク移転で世界をリードする大手再保険会社であり、世界をよりレジリエントなものすることに取り組んでいる。同社は、自然災害から気候変動まで、あるいは高齢人口からサイバー犯罪までのリスクを予測し、それを管理する。スイス・リー・グループの目標は、社会の繁栄と進歩を実現することであり、クライアントのために新しい機会とソリューションを開発する。1863年にスイスのチューリヒで創業されたスイス・リーは、世界約80カ所で事業拠点を展開している。同社は1995年から中国に進出し、2003年に北京に支店を開設し、中国全土で再保険製品およびサービス一式を提供している。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20181205/2318271-1

ソース:GCL-SI

Source: GCL-SI

Related stocks: Shenzhen:002506

from common-pcom:html:key:en_segment_includes_releases_right_column_video_module_shtml

Featured Video

Related Keywords:

Electrical Utilities

Environmental Products & Services

Green Technology

Oil/Energy

Utilities

Awards

from common-pcom:html:key:en_segment_includes_overall_segment_footer_shtml
Advanced Search
Search
  
  1. Products & Services
  2. News Releases
  3. Knowledge Center
  4. Journalists & Media
  5. Multimedia Theater
  6. Contact Us